社長メッセージ

エー・ビー・シー開発株式会社は、朝日放送による日本初の住宅展示場事業を承継し、1972年に設立されました。現在、「住宅展示場」「HDC」「不動産」「広告」「保険」の5つの事業を展開しています。

当社の事業は、いずれも「人々のよりよい暮らし」のために役立つ事業であり、「よりよい暮らし」とは誰もが持つ普遍的な願いです。私たちはその願いを叶えるために有益な情報をお伝えするという使命を持って事業に取り組んでいます。

私自身は、2019年4月に社長に就任したばかりです。当社に来て感じた社員の印象は「仕事に熱心で、人に対してとても思いやりがある」というものでした。エー・ビー・シー開発は品格のある会社であり、それが当社への信頼につながっていると実感しています。

私たちが求めているのは、誠実さと向上心、そして情熱を持って仕事に取り組める人。誠実さがなければ十分に能力を発揮することはできません。情熱は努力を促し、仕事を楽しむことにつながります。その結果、お客様の笑顔を生み、その笑顔によって私たちもまた笑顔になる。仕事とはその循環だと私は考えています。

当社は2022年に満50年を迎えます。社会が急速に変化し、ニーズが多様化する中、朝日放送グループの経営理念である「変化に対応しながら進化を続け、強力な創造集団として社会の発展に寄与する」に沿って、人々のさまざまな暮らしに寄り添うよう事業領域を広げながら歩みを進めてまいります。

当社には、長年受け継がれてきたパイオニア精神があります。社員一人ひとりがチャレンジし、進化し続ける環境があります。100年企業への発展のために、これから先の50年に向けて、ぜひ私たちと一緒にワクワクする仕事を通して、たくさんのお客様の笑顔を自分たちの力にしていきましょう。「よりよい暮らし」を実現する新たな価値創造に一緒に取り組めることを楽しみにしています。

エー・ビー・シー開発株式会社
代表取締役社長

会社情報はこちら